「さよならクルーズ」運航へ いわきの遊覧船、廃業前に感謝を

 
廃業を前にイベントクルーズが行われる「ふぇにっくす」

 県内唯一の海上観光遊覧船「ふぇにっくす」を運航するいわきデイクルーズ(いわき市)は24、31の両日と9月7日午後6時30分から、イベント運航「さよならクルーズ」を開催する。

 同社は9月8日の運航を最後に廃業する。これまでの感謝の気持ちから、団体向けの夜のクルーズを一般参加型とした。24、31の両日は、同市小名浜港の夕暮れと夜景を見ながら、同市出身の歌手Toshieさんのステージと夕食を楽しめる。日本フルーツアートデザイナー協会の高梨由美代表のフルーツアートも提供される。9月7日は、二本松市出身のトランペッター「Noby」さんの演奏が繰り広げられる。

 いずれも完全予約制で、午後6時30分に同市小名浜港を出航。中学生以上7000円、小学生~3歳は3500円。料理と生ビール、ソフトドリンク付き。

 また、発券所のある同市のいわき・ら・ら・ミュウの1階南側休憩スペースでは、24、31の両日午後5時30分から、同協会主催の映画「それぞれのヒーローたち」を上演する。観覧無料。

 問い合わせは、いわきデイクルーズ(電話0246・54・7600)へ。