認知症に理解深める 在宅医療専門の診療所、福島で講演会

 
認知症などをテーマにした講演会

 福島市天神町の在宅医療専門の診療所「しいの木おうちクリニック(佐藤志以樹院長)」は20日までに、同市のアオウゼで認知症などをテーマにした講演会「縁側カフェ」を開いた。

 同クリニックは在宅医療の水準向上などに取り組んでいる。講演会は歯科医師、薬剤師、市役所職員、福島署員、僧侶などが講師を務め、認知症などに関する講話を行った。

 会場では福祉機器の体験、電動カートの試乗、配食サービスの試食、急発進防止装置の紹介なども行った。