ガールズユニット「NINA-RAY」初ステージに沸く 24時間テレビ

 
初ステージでデビュー曲などを披露したNINA―RAY

 福島中央テレビ(FCT)など日本テレビ系列各局による24時間テレビ42「愛は地球を救う」のチャリティーイベントは24日、郡山市のビッグパレットふくしまで始まった。25日まで募金を募り、ステージや体験イベントなどを繰り広げる。

 「人と人―ともに新たな時代へ」がテーマ。郡山市の企業有志などでつくるNプロジェクト実行委員会により結成されたガールズユニット「NINA―RAY(ニナレイ)」が初ステージに臨み、会場を沸かせた。4人はデビュー曲「光れ!私の物語」などを軽やかなダンスとともに披露し、ステージ後は写真撮影などを通して募金を呼び掛けた。

 25日はビッグパレットふくしまで、子ども向け教育番組などに出演する人気歌手の谷本賢一郎さんらによるライブが開かれるほか、福島市の四季の里でパフォーマンスユニット「マジカルバルルーンYes」によるバルーンショーなどが開かれる。