奥ロック!熱いステージ 大竹涼華さん、モンキーマジックら出演

 
オープニングで登場した大竹さん

 「奥会津ロックフェスティバル(通称・奥ロック)2019」は24日、昭和村の奥会津昭和の森キャンプ場で開かれ、力強いステージが会場を熱気に包んだ。実行委の主催、福島民友新聞社などの後援。

 今年で8回目。自然豊かな奥会津を舞台に開かれるロックフェスとして人気を集めている。

 今年は6組が出演。オープニングで只見町出身の大竹涼華さんが登場し、BANANALEMON(バナナレモン)、RAMMELLS(ラメルズ)、スマートソウルコネクション、笹川美和さんと続いた。トリでMONKEY MAJIK(モンキーマジック)が歌声を披露すると、会場の熱気は最高潮に達した。

 会場では「奥会津ハンドメイドフェア」と「奥会津うまいもんフェア」が同時開催され、にぎわっていた。