赤い甲冑のサムライ!キックスケーター乗って『日本縦断』挑戦

 
赤い甲冑姿で日本縦断に挑戦しているサムライジャパンプロジェクトさん

 赤い甲冑(かっちゅう)姿でキックスケーターに乗って日本縦断に挑戦している「サムライジャパンプロジェクト」さん(36)が本県入りし、各地の名所などの写真を撮影している。

 サムライジャパンプロジェクトさんは仙台市出身で、かつて「Rake」の名称でミュージシャンとして活動。現在は国内外に日本の魅力を発信しようと、旅をしながら撮影した写真を写真共有アプリ「インスタグラム」で配信している。

 7月2日に北海道・宗谷岬を出発。東北5県を巡って本県に入り、26日に郡山市を訪れた。「福島には豊かな自然や文化があり、多くの人に紹介したい」と話し、来年2月下旬の沖縄県・波照間島到着を目指してキックスケーターで軽やかに疾走した。