酒気帯び運転...4日後また逮捕 71歳男、道路脇の縁石乗り上げ

 

 会津坂下署は29日午後2時5分ごろ、酒気帯び運転の疑いで昭和村、容疑者男(71)を現行犯逮捕した。容疑者は25日にも酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕され、その後釈放されていた。

 29日の逮捕容疑は、同村の国道400号で、酒気帯び状態で軽トラックを運転した疑い。同署によると、容疑者が道路脇の縁石に乗り上げる事故を起こし、発覚した。

 容疑者は25日、南会津町の国道121号で、酒気帯び状態で軽トラックを運転した疑いで逮捕されていた。