飲み歩き!夜の福島を満喫 145店参加、呑んでラリー

 
乾杯して盛り上がる参加者たち

 福島市街地の飲食店を巡って酒と料理を楽しむ「第14回福島きて!みて!呑んでラリー2019」が28日、同市内で行われ、参加者は市街地で飲み歩きを通じて街の魅力を再発見した。

 同ラリー実行委主催で、市内の居酒屋やレストランなど145店が参加。参加者たちは好みの5店舗を巡り、各店自慢の料理に舌鼓を打った。

 同ラリーに初めて参加したという同市の会社員の女性(25)は「いろいろな店を回れるのがいい」と笑顔を見せていた。