中1英語でもOK おもてなし伝わる英会話、福島で研修

 
簡単に伝わる英語について説明する桜井さん

 福島市は1日までに、同市のコラッセふくしまで「外国人おもてなしスタートアップ研修会」を開き、受講者が外国人とのコミュニケーションの築き方などを学んだ。

 来年の東京五輪・パラリンピックに向け、訪日外国人旅行者に対応する事業者の接客に役立ててもらおうと開催。県内の旅館や飲食店の関係者など56の自治体から約80人が受講した。

 ライフブリッジ(仙台市)の桜井亮太郎代表が講師を務め、インバウンドの基礎知識や、外国人が日本人に求めているものなどを説明した。桜井さんは「中学1年で学ぶ英語でも言いたいことは伝わる」と話した。

 今年は初めての試みとして受講者の中から希望する事業所に対して、10月中旬から来年1月ごろにかけて直接講師を派遣し個別コンサルティングを行う予定。