県印刷工業組合が特別賞 「ふくしまのいろ」評価、日印産連表彰

 
色鉛筆「ふくしまのいろ」

 印刷産業界における功績をたたえる日本印刷産業連合会の表彰で、県印刷工業組合が特別賞を受賞した。

 同組合が昨年、60周年記念事業として行った本県の伝統色の調査、保存、発信事業「ふくしまのいろ」の取り組みが地域振興に貢献し、印刷産業界の地位向上に寄与したと評価された。

 同事業では「つるがじょう」「たきざくら」「もも」など本県を代表する伝統色14色を選定し、「ふくしまのいろ」と名付けた色鉛筆を製作した。
 表彰式は、13日に東京都で開催する2019年印刷文化典の記念式典の席上で行われる。