幸楽苑『復刻』販売!餃子&中華そば 女優・武田玲奈さん試食

 
中華そばと餃子を試食して笑顔を見せる武田さん

 ラーメンチェーン店「幸楽苑」の全約500店舗で29日まで、創業65周年の感謝キャンペーン「創業祭」が開かれている。かつての看板商品が期間限定で復活し、19日までの前半は「餃子(ギョーザ)クラシック」(税込み240円)、20~29日の後半は「中華そばクラシック」(税込み340円)が"再登板"する。

 幸楽苑HDが22日の創業日に合わせ、利用客に感謝の気持ちを伝えようと昨年に続いて企画した。20年前の味を再現した「餃子クラシック」は、現行品と比べ中身に詰めた野菜の割合が大きく、野菜の甘みを感じさせる。あっさり味でおなじみの「中華そばクラシック」はスープの決め手だったしょうゆが製造を終えたため、製造元に復刻を依頼して味をよみがえらせた。

 東京・六本木の幸楽苑六本木店で4日に開かれた記者発表会にはモデル・女優の武田玲奈さん(いわき市出身)が登場し、中華そばと餃子を試食した。

 武田さんは「20年前は2歳なので当時の味は分からないけれど、懐かしいような感じがする。おいしい」と笑顔を見せ、「幸楽苑のラーメンは慣れ親しんだ味。いろいろなメニューを制覇した」と語った。