常磐線「夜ノ森駅周辺」完成イメージ!建設進む駅舎や自由通路

 
新夜ノ森駅周辺完成イメージ図

 富岡町は5日の全員協議会で、再整備を進めているJR常磐線夜ノ森駅周辺の完成イメージ図を示した。

 同駅では現在、旧駅舎を解体し、新しい駅や東口と西口を結ぶ自由通路、エレベーター、スロープなどの建設が進んでいる。いずれもJR東日本が目指す、来年3月までの常磐線全線開通に合わせて利用を開始する予定。旧駅舎跡地に整備する待合室や駅の東西に設ける広場などは来年度末の完成を目指している。