郡山五が「全国切符」 NHK合唱・東北ブロック中学の部

 
2年連続6度目の全国大会出場を決めた郡山五

 合唱の第86回NHK全国学校音楽コンクール東北ブロック第1日は7日、宮城県の名取市文化会館で中学の部が行われ、福島県代表の郡山五が金賞を受賞、全国コンクール出場を決めた。郡山五は2年連続6度目の全国大会出場となる。

 東北6県から14校が出場した。SHISHAMOの宮崎朝子さんが作詞・作曲した課題曲「君の隣にいたいから」と自由曲を披露した。郡山五は自由曲として混声合唱組曲「嫁ぐ娘に」から「かどで」(作詩・高田敏子、作曲・三善晃)を演奏。日本語の美しさの細部にまで気を配り、美しいハーモニーを響かせた。郡山五の岡甲斐部長(3年)は「全国大会では自分たちの思いを歌に乗せ、練習の成果を出し切り精いっぱいの演奏をしたい」と意気込みを語った。

 全国コンクールは10月14日に東京都のNHKホールで開かれる。