わが子の健康願う 北塩原・北山漆薬師堂「二つ児参り」

 
腹打石に触れる参拝者

 北塩原村の北山漆薬師堂の祭礼「二つ児参り」は7日、同漆薬師堂で始まり、参拝者がわが子の健康などを願っている。9日まで。

 二つ児参りは、数え2歳になる子どもの健康と健やかな成長を願う祭礼。参道にある大石は腹打石とも呼ばれ、子どもが抱き付けば体、大人なら胃腸が丈夫になるとされる。参拝者は腹打石に触れるなどして、健康を祈っている。

 祭礼の期間中は祈祷(きとう)も受け付ける。時間は午前5時30分~午後5時。料金は5千円から。問い合わせは松音寺へ。