音楽と車、山を体感 9月14日から3日間、猪苗代で「耶麻フェス」

 
急角度の階段や坂を上り下りするランドクルーザー(写真は昨年)。イベントでは山の楽しさが体感できる多彩な催しが行われる

 耶麻地方で山を楽しむイべント「YAMAFES(耶麻フェス)」は14~16日の3日間、猪苗代町の沼尻スキー場で開かれる。山と相性の良い4WD車の走破性体感イベントや音楽ステージ、耶麻地方の4自治体による特産品販売など多彩な催しを組み合わせ、「耶麻と山」の魅力を発信する。入場無料。

 耶麻フェス実行委員会の主催、福島民友新聞社、福島トヨタ自動車、福島中央テレビ、ふくしまFM、猪苗代町、磐梯町、西会津町、北塩原村の共催、沼尻スキー場の特別協力、トヨタ部品福島共販の協力。

 耶麻地方の山とシーズンオフのスキー場に、にぎわいを生み出そうと開催しており、今回で3回目。イベントではゲレンデをフェス会場として活用し、山好き、フェス好き、車好きを呼び込む。ゲレンデを使ってランドクルーザーの走破性を体感する「ランドクルーザーフェス」や、ひとりぼっち秀吉バンド、音速ライン、宮田和弥=JUN SKY WALKER(S)=らが出演するステージを展開。地元産農産物の販売のほか、県内の人気キッチンカーが並ぶフードパークなども設ける。

 詳しくはホームページ(https://fukushima‐yamafes.com/)で。