菓子やカレー人気 東京でフェスタ、福島県産品など魅力発信

 
上野恩賜公園で開かれている「ふくしまフェスタ」

 福島県は9日、東京・台東区の上野恩賜公園で市町村との合同イベント「ふくしまフェスタ」を開き、日本酒をはじめとした県産品や観光の魅力について復興の現状とともに発信した。10日も行う。

 台風15号の影響で開始時間を午前11時から午後3時に遅らせたが、日本酒の試飲では多くの観光客が足を止め、"日本一"となった県産酒を味わった。福島商高生はパッケージをデザインした菓子やカレーなどを販売し、人気を集めた。

 また昭和村産のカスミソウを展示し、訪れた人たちの目を楽しませた。