「福島県芸術祭」開幕 芸術の秋到来!いわきで華やかステージ

 
開幕を飾ったいわき交響楽団などによるオープニングステージ

 第58回県芸術祭の開幕式典・行事は8日、いわき市のアリオスで開かれ、参加した文化団体メンバーらが華やかなステージで芸術の秋の到来を告げた。

 同芸術祭は芸術文化団体が公演、発表する場を提供しようと毎年開催されている。県芸術文化団体連合会、県、県教委、市、市教委の主催、福島民友新聞社などの後援。本年度は「千紫万紅 いわきの郷に開く文化の華」とのテーマで開催する。

 開幕行事は、いわき交響楽団、石の会合唱団などの演奏で幕開け。式典を挟んで2部が催され、日本舞踊やフラダンス、伝統芸能など多彩な芸術文化団体が出演した。

 12月末まで、県内各地で芸術祭関連イベントが開催される。重点地区となっているいわき市では10月に県おかあさん合唱祭やふくしま民謡のつどいなどが繰り広げられる予定。