河野景子さん「ピンチをチャンスに」 いわきで自身の経験語る

 
講演する河野景子さん

 元フジテレビアナウンサーの河野景子さんは7日、いわき市の高野山真言宗真福寺で講演を行い、「ピンチをチャンスに!」をテーマに自身の経験を語った。

 河野さんは、幼い頃からアナウンサーの夢を持っており、大学入学後は、宮崎県出身の自身の日本語が標準語でないことに驚かされたことなどを説明。「駄目で元々と思い、テレビ局を受けた」と話した。入社後は電話を受けることが苦手だったことを明かし「電話に出ることで、おなかから声を出すことの大切さなどを学んだ」と語った。