世界のワインで「乾杯」 福島に集結、県産食材使ったブースも

 
国内外のワインとワインに合う料理を提供した前日祭

 ワインとワインに合う料理などを楽しむイベント「ワイン・ヴァンヴィーノ・フクシマ2019」は14日、福島市の中合ツイン広場で開幕した。16日まで。

 初日は前日祭として国内外のワインと料理を提供した。15日午前10時~午後6時は駅前歩行者天国で当日祭が開かれ、県内外の飲食店約25店舗による各種料理が楽しめる。16日正午~午後8時は後日祭で、中合ツイン広場で県内のワイナリー7店舗と県産食材を使ったブースが出店する。

 各日とも持ち帰りできるグラス(500円)を購入し、そのほかにワイン代を支払う(グラスを持ち帰らない場合200円返金)。問い合わせは実行委員会へ。