本田武史さんら五輪選手と交流 福島でオリンピックデーフェスタ

 
本田さんらオリンピアンと一緒に体を動かす子どもたち=福島市・あづま総合運動公園補助陸上競技場

 日本オリンピック委員会(JOC)は14日、福島県福島市のあづま総合運動公園補助陸上競技場でオリンピックデーフェスタinふくしまを開き、オリンピアンと子どもたちが運動会形式で交流した。スポーツ庁、県の後援。

 郡山市出身で、2大会連続で五輪出場のプロフィギュアスケーター本田武史さんをはじめ、陸上の塚原直貴さんら5人のオリンピアンが参加。「手つなぎ鬼」や「小玉まわし」などを楽しんだ。児童(大田小5年)は「オリンピックの選手やみんなと協力できて楽しかった」と話した。