新食感スイーツ「湯の綿雪」人気! 飯坂温泉・旅館小松や販売

 
人気スイーツ「湯の綿雪」

 福島市飯坂町湯野の旅館小松やは、新食感の冷たいスイーツ「湯の綿雪」の販売を開始し、女性客を中心に人気を集めている。見た目はかき氷のようだが、冷たすぎず舌の上でふわっと溶ける食感が特徴。特殊なスライサーを使い、超冷凍保存の味の付いた綿雪のベースを薄く削ることで、おいしさを引き出している。

 定番のプレーンベース(ミルク味)をはじめ、チョコレートやマンゴー、イチゴなどの専用のソースやフルーツ果肉などが楽しめる。旬のフルーツなどをベースにしたメニューもあり、価格は一食550円(税込み)。オリジナルは「北の綿雪」で、温泉の湯にかけて湯の綿雪とネーミングした。営業時間は午前9時~午後8時。