ジュニア・チア15人合格 ボンズ公式戦でパフォーマンス披露へ

 
合格したメンバー

 チアダンススクールなどを運営する福島スポーツアカデミーは16日、郡山市の国際アート&デザイン大学校高等課程で、福島ファイヤーボンズチアダンススクールの選抜クラス「ジュニア・ネクスト・チアリーダーズ」のセレクションを行い、2019―20シーズンのメンバーに15人が合格した。

 合格メンバーは、福島ファイヤーボンズのホーム公式戦でパフォーマンスを披露するほか、上部組織のチアリーダーズ「レイグリッターズ」とのコラボパフォーマンス、県内外でのイベント出演、社会貢献活動などを行う。

 セレクションには同スクール所属の小、中学生16人が参加し、柔軟性やダンスなどの審査を行った。