理事長の鄭さんに日韓交流基金賞 福島・NPO「ふくかんねっと」

 
日韓文化交流基金賞を受ける鄭さん

 日韓両国の民間文化交流の強化などを目的に活動している公益財団法人の日韓文化交流基金(東京都)は、今年の日韓文化交流基金賞を、NPO法人「ふくかんねっと」(福島市)理事長の鄭玄実(チョンヒョンシル)さん(58)=本名鄭鉉淑(チョンヒョンスク)=に贈ると発表した。18日、韓国ソウル市のロッテホテルソウルで贈呈式が行われる。

 鄭さんが同NPO理事長として韓国語、韓国料理教室などを実施して両国の市民交流の発展に寄与、2015(平成27)年からは韓国の地方都市と福島との青少年交流事業を4年間にわたり開催したことなどが評価された。

 鄭さんは「(日韓関係が悪化している)この時期は草の根の市民交流が最も必要とされる時期だ。受賞を励みに活動を続けたい」と話している。

 同賞は99年に創設され、日韓両国の友好親善に寄与した人を毎年表彰している。今年は鄭さんら2人に贈られる。