郡山の「おいしい」を体験 ブドウ狩りやピザ、モニターツアー

 
橋本農園でブドウ狩りを楽しむ参加者ら

 郡山市観光協会は17日までに、「郡山の『おいしい』を訪ねるモニターツアー」を行い、参加者が同市の食の魅力を体験した。一般公募や旅行会社関係者のほか、ベトナムなどからの留学生ら合わせて約40人が参加した。

 参加者らは同市内で唯一ブドウ狩りを楽しめる橋本農園で県オリジナル品種「あづましずく」を頬張ったり、農家民宿「なんだべ村」で本格的な石窯焼きピザに舌鼓を打つなど郡山の食を堪能した。また、笹の川酒造内の安積蒸留所ではウイスキーの製造過程を学んだ。

 同観光協会は、モニターツアー参加者の感想や意見を参考に、より多くの人に郡山の食に関心を持ってもらえる取り組みを進めたいとしている。