郡女大付属高・渡辺さん最優秀賞 3Rフェス、減るしぃレシピ

 
最優秀賞の渡辺さんの「栄養満点野菜の皮ヘルシーハンバーグ」(下)、「シャキシャキサラダ」(上)

 「ごみをなくそう!わたしたちの提言」作文・ポスター標語コンクールの作品審査会は18日、郡山市役所で開かれた。

 郡山市と福島民友新聞社が共催して環境保全を呼び掛ける「ごみゼロキャンペーン 3Rフェスティバル2019」の一環。市内の小学校から318点の応募があり、県公立学校退職校長会郡山支部の栗城広一さんと佐藤謙次郎市3R推進課長、同フェスティバル実行委員会長の菊池克彦福島民友新聞社取締役郡山総支社長らが審査した。プラスチックごみによる環境汚染が問題化していることもあり、プラごみ削減を呼び掛ける作品も見られた。

 「ごみをなくそう!わたしたちの提言」作文・ポスター・標語コンクールの作品審査会では、食材を使い切るアイデアレシピを競う「生ごみ減量!減るしぃレシピコンクール」の作品審査も行われた。

 最優秀賞には渡辺乃映さん(郡山女子大付属高2年)の「栄養満点野菜の皮ヘルシーハンバーグ・シャキシャキサラダ」が輝いた。飾り巻き寿司インストラクターの佐藤久子さんを審査員長に審査した。