会津まつりTシャツ制作、魅力発信 若松・ボランティア学園生

 
制作したTシャツ

 会津若松市社会福祉協議会が運営する市ボランティア学園の講座「あなたもアイ・アム・サムぜみな~る」の学園生が、21日に開幕する会津まつりのTシャツを制作した。

 障害者の社会参加を後押しするため、会津まつりのTシャツ作りや会津絵ろうそくまつりへの参加を目標に活動している。学園生のほか、同協議会ボランティアセンターに登録する会津まつりボランティアにも配布する。

 Tシャツ作りには、会津大短期大学部の学生も参加。赤べこや起き上がり小法師(こぼし)など、学園生が会津をイメージした手描きのイラストを並べ、同まつりを訪れた観光客らに会津の魅力をTシャツから発信する。