ベトナムから訪問団 鉄道会社や科学技術局、福島県副知事を表敬

 
井出副知事に絵画を贈るファム・ズック・ビン会長

 鉄道車両製造などを手掛ける協三工業(福島市)と業務提携しているベトナムの鉄道会社「ディエン トレイン社」とベトナム科学技術局などの一団は25日、県庁に井出孝利副知事を表敬訪問した。

 ディエン社のファム・ズック・ビン会長が井出副知事に絵画を贈呈。

 グエン・ジン・ハウ局長がさらなる国際交流に期待を寄せた。井出副知事が「今回の訪問を機に福島の食、自然に触れてほしい」と述べた。協三工業の加藤守社長らが同行した。

 協三工業は2013(平成25)年8月に現地法人を設立し、ディエン社に台車製造を指導している。協三工業や川崎重工、日本製鉄の視察で来日した。