県食材の料理提供 学生が腕をふるう、郡山でBFレストラン

 
県食材の料理が提供された「BFレストラン」

 国際ビューティ&フード大学校は28日、郡山市の同校で、学生たちが作った料理を振る舞う「BFレストラン」を開き、来場者らが福島県産の食材をふんだんに使った料理に舌鼓を打った。

 調理師やパティシエなどを目指す学生たちが実践的な技術を学ぶ場として、来年2月まで月1回開く。

 この日は26人の来場者に「エビのチリソース」や「カニ入り卵白仕立てスープ」「マンゴープリン」などを提供し、人気を集めていた。