「大麻」所持疑いで54歳夫も逮捕 輸入疑い指導助手女を再逮捕

 

 会津若松署は1日午前10時30分ごろ、大麻取締法違反(輸入)の疑いで会津若松市、外国語指導助手、容疑者女(49)を再逮捕した。また同署は同日、同法違反(所持)の疑いで新たに容疑者女の夫で鍼灸(しんきゅう)師、容疑者男(54)を逮捕した。

 再逮捕容疑は、4月19日ごろ、航空便で大麻約10グラムをカナダから日本に輸入した疑い。容疑者男の逮捕容疑は、9月10日に自宅で大麻を隠し持っていた疑い。容疑者男は同法違反(所持)の疑いで同署に現行犯逮捕されていた。