「ピンピンころりカレー」...東京・下北沢カレーフェス初登場へ

 
都内で記者発表会でPRする渡部会津美里町長と非公式キャラのおたねくん

 伝統の会津産オタネニンジンを使った「ピンピンころりカレー」が10~22日に東京・下北沢で開かれる「下北沢カレーフェスティバル」に初登場する。

 商品化した会津美里振興公社が、会津産コシヒカリのカレーライス、会津のご当地グルメ「カレー焼きそば」を仮設店舗に出品。下北沢にあるイタリア料理店「ピッツァリーナ」はカレーが入った「窯焼きカルツォーネ(包みピザ)」を開発し、カレーファンの舌をうならせるつもりだ。

 会津美里町の渡部英敏町長と非公認キャラクター「おたねくん」が1日、都内で記者発表会に参加し、PRした。渡部町長は「オタネニンジン入りのカレーを食べて健康で長生きし、周りに迷惑が掛からないよう"ころり"と逝ければ」と豪快に売り込んだ。