「ボナリの森」に名称変更 磐梯高原リゾート・インぼなり

 
リニューアルを進めている磐梯名湯リゾート ボナリの森

 福島県猪苗代町の沼尻勤労者保養センターは1日までに、同町中ノ沢温泉の「磐梯高原リゾート・インぼなり」を高見屋グループ(山形)に譲渡した。名称を「磐梯名湯リゾート ボナリの森」に変更し、現在は営業を継続しながらリニューアルを進めている。

 同グループは、蔵王温泉を中心に山形県内各地で旅館やホテルを経営している。リニューアルでは、一部客室にベッドやユニットバスを設置する予定。職員は引き続き雇用している。

 同グループは「保養所を旅館として運営し、インバウンド(訪日外国人旅行者)への対応を図りながら、国内外に中ノ沢温泉の魅力を発信したい」としている。