乳がん検診啓発「ピンクリボン月間」 東北電力・ライトアップ

 
乳がん検診の受診啓発のためピンクにライトアップされた鉄塔=3日午後6時10分ごろ、福島市

 乳がん検診の受診を呼び掛ける10月の「ピンクリボン月間」に合わせた東北電力の無線鉄塔と煙突のライトアップが3日、福島、会津若松、いわき、南相馬の各市で始まった。10日まで。

 県とがん検診受診促進企業包括提携協定を結んだクリフ(福島市)の石山純恵社長の発案で同社、県、県医師会、県看護協会が連携、東北電力の協力で実施した。

 福島、会津若松、いわき各市の電力センターの鉄塔と南相馬市の原町火力発電所の煙突で行っており、点灯時間は午後6時~同10時。