「ゆず太郎」田んぼ出現!常磐線列車乗る 楢葉・田んぼアート

 
水田に大きく描かれた楢葉町のマスコットキャラクター「ゆず太郎」

 楢葉町山田浜の田んぼアートが6日に収穫を迎える。約25ヘクタールの水田に大きく描かれた同町のマスコットキャラクター「ゆず太郎」の姿を一目見ようと、観光客が訪れている。

 福島田んぼアートプロジェクト代表の市川英樹さん(48)=同町=が浜通りの観光振興を目指して企画。広野町のふたば未来学園高の生徒と一緒にデザインを考えた。

 テーマは「楢葉の未来へ出発」。来年3月までにJR常磐線が全線再開通することにちなみ、ゆず太郎が列車に乗り未来へ向かう姿が描かれている。市川さんは「楢葉に足を運んでもらうきっかけになれば。収穫目前だが、アートを楽しんでほしい」と呼び掛けている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席