ほっこり...「きのこ山鍋」人気 北塩原で裏磐梯秋まつり

 
人気を集めた名物の「裏磐梯きのこ山鍋」

 「裏磐梯秋まつり2019お客様感謝デー!」は6日、北塩原村の休暇村裏磐梯多目的広場で開かれた。直径3メートルの大鍋で振る舞われる名物「裏磐梯きのこ山鍋」を求める行楽客らでにぎわった。

 裏磐梯観光協会と村の主催。フリーマーケットやイワナのつかみ取り、豪華景品が当たる餅まきなども行われた。

 また、磐梯山ジオパーク協議会と創立130年を迎えた日本赤十字社県支部のブースが設けられた。「磐梯山ジオパークカレーフェスタ」が開かれ、少量の水と専用のビニールを使って炊いたコメと地元野菜で作った「磐梯山ジオパークカレー」を来場者に提供し、災害時の対応の大切さを訴えた。

`