小野高・橋本さん最優秀賞 牛乳・乳製品料理コンクール福島県大会

 
最優秀賞に輝いた「ふくしま三角油あげバーグのカレーミルクスープ煮」

 牛乳・乳製品利用料理コンクール福島県大会は9日、福島市で開かれ、最優秀賞・知事賞に橋本みなみさん(小野高1年)の「ふくしま三角油あげバーグのカレーミルクスープ煮」が輝いた。優秀賞には中川翔月(はづき)さん(あさか開成高3年)の「~福島発~腹くっちーモーモーおこわ」が選ばれた。橋本さんと中川さんは11月9日に仙台市で開かれる東北大会に出場する。

 県牛乳普及協会の主催。牛乳など乳製品の消費拡大のため、高校生以上を対象に牛乳やチーズ、ヨーグルトなどを使った料理を募集。700点の応募から書類選考の1次審査を通過した10人が最終審査の実技に臨んだ。10人は1時間以内に料理を作り、畑中成純畑中料理研究所長らがアイデアや味などを基準に審査した。

 橋本さんは、地元三春町の特産品三角油あげとピーマンを使ったハンバーグをカレーミルクスープで味わう一品を調理した。「東北大会でも最優秀賞を取り、三春の特産品をPRしたい」と意気込んだ。