電気工事や測量など競う 福島県高校生ものづくりコンテスト

 
電気工事部門で技術を競う生徒

 県高校生ものづくりコンテスト2019は11日、郡山市で開かれ、生徒たちが電気工事や測量などの技術を競った。県高校教育研究会工業部会、県高校工業クラブ連盟の主催。

 旋盤作業、電気工事、電子回路組立、化学分析、木材加工、測量の6部門に高校1、2年生約80人が出場した。

 各部門で優勝した個人と団体は、来年開かれる東北大会に出場する。