福島県勢6校が「全国切符」 こども音楽コンクール・器楽部門

 

 こども音楽コンクール東北大会は14日、けんしん郡山文化センターで小、中学校の器楽部門が行われた。県勢は小学校合奏第1の部で白河一小、同第2の部で金透小、中学校重奏の部で西郷二中、管楽合奏の部で信夫中、合奏第1の部で石川中、同第2の部で郡山五中の計6校が最優秀賞に輝き、全国大会出場を決めた。

 全国大会の文部科学大臣賞選考会は来年1月26日、東京・TBS放送センターで開かれる。東北放送、テレビユー福島などの主催。重奏、管楽合奏、合奏の部で県勢は19校が出場した。

 声楽部門は13日に小、中学校が行われる予定だったが、台風19号の影響を考慮して中止し、テープ審査となった。審査は11月下旬から12月上旬に行われる見込み

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席