「国道49号」通行止め一部解除 台風19号被害、県管理2カ所減

 

 県管理道路の通行止めは20日午前11時現在、62カ所となり、前日から2カ所減少した。国管理では国道49号の道の駅ひらた(平田村)―郡山市田村町谷田川間が20日午後1時に解除となった。一方、国道49号は郡山市田村町山中―同市田村町大善寺字蛭田(蛭田交差点)間の解除時期が未定で、磐越道小野―郡山東インターチェンジ間が迂回(うかい)路として無料開放されている。

 1車線規制となっていた福島市平石の国道4号NEC前―伏拝交差点間の上り線は21日午前6時に通行規制が解除される。ただ歩道の上り線は当面の間、通行止めとなる。のり面や路肩付近では復旧作業を実施しており、走行の際は注意するよう呼び掛けている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席