「幸楽苑」再スタート!全店通常営業 浸水の郡山工場が再稼働

 
再開されたメニューを味わう来店客=郡山市の幸楽苑富久山店

 幸楽苑ホールディングス(郡山市)は12日、台風19号の影響でメニューや数量を制限して提供していた県内外の幸楽苑全店で、通常営業を再開した。

 通常営業を再開したのは県内の大半の店舗を含む244店。台風で浸水した郡山工場の再稼働に伴い、従来通りの食材の供給が可能になった。ラーメンスナック菓子「ベビースター」で知られる菓子メーカー「おやつカンパニー」と連携した新商品の販売も始めた。

 同市の幸楽苑富久山店では、従業員が開店前からテーブルに従来のメニュー表を並べるなど対応に当たっていた。開店と同時に同店を訪れた同市の男性(76)は「月2回ほど通う幸楽苑ではいつも『味噌(みそ)野菜たんめん』。久しぶりにいつものメニューを食べられてうれしい」と話していた。