二本松「新五星山展」感動! キムラ緑子さん、小川絵莉さんが鑑賞

 
展示作品を鑑賞する(左から)キムラさん、小川さんと、大山さん

 二本松市の大山忠作美術館で開催中の開館10周年特別企画展「新五星山展」で、女優のキムラ緑子さんと劇団新派の小川絵莉さんが12日、鑑賞に訪れた。

 2人は一緒に舞台に立つなど親交の深い大山采子(芸名・一色采子)さんの作品解説を楽しみながら、大山忠作ら日本画壇の巨匠5人の作品を鑑賞した。

 キムラさんは「一点一点独自の世界を感じさせる作品ばかりで驚いている。それらを落ち着いて見ることができるなんて、すてき」と感動を隠せない様子。

 小川さんは「1枚だけでもじっくりと鑑賞できるような名作が並び、素晴らしい。大山さんの解説は画家、作品への愛情にあふれ、心温まるような内容だった。とても良かった」と笑顔で話していた。