「若松-新潟線」PRバス運行へ 会津バス、新潟空港まで延伸

 
ラッピングバスのデザインイメージ

 会津若松市の会津乗合自動車(会津バス)と新潟県は23日ごろから、新潟空港まで延伸した高速バス「会津若松―新潟線」をPRする広告が入ったラッピングバスを運行する。延伸したのは4往復のうち3往復。

 ラッピングするのは、主に会津若松市内を運行する会津バスの路線バス1台。車体全体に直通高速バスのPRや運賃、所要時間が書かれている。会津地域での知名度を高め、利用拡大を図ろうと両者が共同でラッピングを実施した。

 運賃は大人2520円、子ども1260円。自家用車の場合、高速道路利用料金や新潟空港駐車場利用料金などを含めて約1万円がかかるため、会津バスは「高速バスだと往復5040円。5000円近くの得になる」とPRしている。問い合わせは会津バス若松営業所へ。