「英国紙」が福島県を選ぶ! 2020年に行くべき20の場所発表

 

 県は8日、英国の日刊紙ガーディアンが選ぶ「2020年に行くべき20の場所」に、日本から唯一、本県が選出されたと発表した。

 県によると、「復興五輪」として開催される東京五輪・パラリンピックの聖火リレーが本県から出発するほか、モモに代表される県産農産物やラーメンなど質の高い食文化、豊かな自然や観光の魅力が評価されたという。

 4日付のインターネット記事で発表された。県は「外国人観光客の誘客に力を入れている中、大きな励みになる。一層の観光振興に取り組む」(観光交流課)としている。