国道459号で「土砂崩れ」通行止め 10日・午後4時めどに解除

 
土砂が流出した現場=9日午後、西会津町群岡

 国道459号の西会津町群岡字蟹沢乙―同町群岡字西川乙間(延長0.3キロ)は9日午後0時30分から、土砂流出のため通行止めとなった。10日午後4時をめどに通行規制を解除する見通し。県によると、人的被害などはなかったという。迂回(うかい)路は県道徳沢宝坂線、国道49号、県道上郷下野尻線、県道奥川新郷線。