粉から手作りラーメン 喜多方、市民ら麺作りに挑戦

 
製麺機で麺を伸ばす参加者(右)

 喜多方市の喜多方プラザで18日、ラーメン作り体験が行われ、市民らが麺作りなどを楽しく学んだ。

 市中央公民館の若者の若者による若者のための自分磨き事業の一環。約10人が参加した。同市の食品加工販売の河京の関係者が講師を務めた。

 参加者は粉から麺作りに挑戦。手動の製麺機で手作りの麺が完成すると、笑顔を見せた。最後にラーメンにして味わった。