元五輪新体操代表・田中琴乃さん技術伝授 郡山で養成教室

 
田中さん(中央)の指導を受けて練習に励む参加者ら

 児童、生徒が一流のアスリートから技術を学ぶ「トップアスリート養成教室」が18日、郡山市の宝来屋郡山総合体育館で開かれた。北京、ロンドンの両五輪に新体操女子団体の日本代表として出場した田中琴乃さんが講師を務め、基礎知識や技術を伝授した。

 県南体操協会が選抜した小中高校生約30人が参加。田中さんは手本を示しながら、美しく見えるポーズなどについて解説。参加者らは真剣な表情で練習に励んでいた。