七日町通りで「大正浪漫」 3月に会津若松、ファッションやグルメ

 
大正浪漫ウェディングの成功に意欲を燃やす産業能率大の(右から)荒井さん、山本さん、石井さん、目黒さん

 会津若松市の七日町通りで若者目線のまちづくりを進めている産業能率大(東京都)の学生らが携わった「会津七日町劇場~大正浪漫ウェディング」は3月7、8の両日、七日町通り周辺で開かれる。

 携わったのは、同大経営学部の前村真一教授が指導する2、3年生で、同様のイベントは昨年に続く2回目。同大と七日町通りまちなみ協議会、NPO法人会津エンジンが協力して五つのイベントを展開する。

 このうち会津浪漫コレクションは、福西本店で大正時代のファッションによるファッションショーが行われる。ブライダルショーもある。

 時間は7日午後3時30分、8日午前11時30分から。入館料300円。

 またワンコインフードが七日町観光案内所などの5店舗で展開され、各店と共同開発した「タピ酒」「しおグラタン」などを500円以下で販売する。

 大正浪漫の衣装で散策や写真撮影ができる「着付け体験・大正浪漫仮装DAY」も行われる。

 問い合わせは会津エンジン(電話0242・85・6274)へ。

 前村教授と学生の荒井麻里奈さん(3年)山本真優さん、石井友理さん、目黒みつきさん(いずれも2年)は、PRのため福島民友新聞社若松支社を訪れた。