「愛姫アニメ」第2話配信 伊達政宗公の正室、三春の魅力アピール

 

 三春出身で伊達政宗公の正室「愛姫(めごひめ)」をPRするアニメの第2話「追憶の梅花」が、動画投稿サイト「ユーチューブ」の三春町公式チャンネルなどで配信されている。

 アニメは同町やアニメ会社のガイナ、福島ガイナの企画制作。三春の歴史上の人物を広く知ってもらうことで、町の魅力をアピールしようと、インターネットで配信している。

 舞台は近未来の三春。現実と仮想が交差するゲームで、戦国武将が国取り合戦をしている。アニメでは、実際の三春の風景が盛り込まれている。

 第2話では主人公の女子高校生「田村愛」の元に、ゲーム開発者の娘が刺客として放たれる。