JR会津若松駅周辺に五輪装飾 のぼり旗や横断幕、街灯フラッグ

 
駅に設置された横断幕=19日午前、JR会津若松駅

 会津若松市のJR会津若松駅や同駅周辺で19日、東京五輪・パラリンピックに関連したのぼり旗や横断幕、街灯フラッグが飾り付けられた。

 聖火リレーを控え、五輪へ機運を高めるのが狙い。設置されたのは統一デザインで「TOKYO2020」と書かれた紅や藍など5色ののぼり旗をはじめ、横断幕や街灯フラッグ。同駅周辺を鮮やかに彩り、通行人らは開幕が近づいていることを感じていた。のぼり旗などの設置はJR福島駅などでも行われている。