飯坂温泉「おと酔いウオーク」9月振り替え 出演者第1弾発表

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため延期となっていた飯坂温泉ミュージックフェスティバル「おと酔いウオーク2020」は、9月26日に振り替え公演が行われることが決まった。また、出演可能なアーティストの第1弾も決まり、実行委員会が25日、発表した。

 同フェスは福島市の飯坂温泉街全7会場で繰り広げられる。発表済みのアーティストを再調整し、バンド「とけた電球」や「ファイトクラブ」で出演の三浦隆一さん(空想委員会)など19組が出演する。

 開催日の変更に当たり、4月11日午前10時から、チケットの再販売を行う。温泉入浴券2枚が付いて前売り4500円、当日5500円、小学生以下無料。飯坂温泉観光協会やBAR楽屋、チケットぴあなどで扱っている。当初開催日の同4日のチケットを持っている人はそのまま入場できる。チケットの払戻期間は同4日午前10時~5月10日午後11時59分。問い合わせはユーワン・ミュージックへ。
 
 ▽ほかの出演アーティスト=魁‐KAI‐(天体3349)、hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)、イタバシケ、柴田晶子、藤田悠治、道見舞美、ave、thing of gypsy lion、DEFROCK、@なおポップ、MANAMI、and、大竹涼華(ファイトクラブで出演)、OUT OF FASHION(オーディション選出)、ゆげお(飯坂町マスコットキャラクター)、飯坂だオンセンべした~ずwithもめんこ、飯坂八幡神社祭り太鼓保存会