医療従事者に感謝!ライトアップ・鶴ケ城 新型コロナの最前線

 
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に当たる医療従事者を応援しようと青くライトアップされた鶴ケ城=24日午後6時50分ごろ、会津若松市

 会津若松市は24日、新型コロナウイルスと最前線で闘っている医療従事者に感謝の気持ちを示そうと、同市にある鶴ケ城天守閣のブルーライトアップを始めた。

 ブルーライトアップは英国で始まり、青は同国の国営医療サービスのシンボルカラー。国内外で取り組みが広がり、県内では東北電力と東北電力ネットワークの鉄塔などで行われている。

 時間は午後6時30分~同9時。当面の間、毎日ライトアップする。