「クラウド」需要高まる!企業の照会2倍超 事業の継続性確保

 

 法人向けにクラウドサーバーの設定、運用を行っているクラウドサポート郡山(郡山市)に、テレワークを導入する企業からの問い合わせが増えている。新型コロナウイルス感染拡大以前に比べて2倍以上という。

 同社は経営コンサルタント会社エスアンドシー(同市)が運営。自宅のインターネット環境を使って仕事をするとセキュリティーを確保できない可能性があるため、セキュリティー対策が施されたクラウドサービスの需要が高まっているという。

 担当する国井元晴係長は「事業の継続性を確保するためにもクラウドを使ったデータ管理体制を整えることは重要」と話している。